初音ミク Project DIVA F 2nd キャラクターの撫で方がわからない

miku_03_01

今日も今日とて、初音ミク Project DIVA F2nd 😀

リズムアクションのほうは苦戦しながらも先へ進むことができていますが、DIVAルームでのキャラクターの撫で方がわからずに、かなり長い時間悩んでしまいました・・・。

○ボタンを押してもつつくだけでキャラクターに怒られるし、他のボタンを押しても反応しないし、一時はバグってるのかなとか思いました。

・・・、

実は、○ボタンを押し続けて左スティックを動かせばよかったんですね。そして、ハートが破裂する直前で放せばよいと。

分かってしまえば “当たり前” のことなのですが、一時は本当に悩みました(笑)

 

さてさて、こちらは単に気付かなかっただけですが、リズムアクションにプレイ中に押すボタンのサウンドを変更できるようになっていました。

miku_03_03

プレイに直接影響するものではありませんが、曲の雰囲気に合わせたサウンドに変更すると、とても楽しくなります 😀

ただ、一度変更してしまうと全曲のプレイに適用されてしまうようで、それぞれの曲をプレイするごとに毎回サウンドを調整するほうがよさそうです。

 

昨日からミラクルペイントにハマってしまって、今も飽きずに絶賛没頭中ですが、他の曲も色々とプレイしてみました。

まず、初めに気に入ったのは、「カラフル×メロディ」ですね。

miku_03_04

軽快な8ビートなので、リズムプレイも楽しいし、曲調も明るくてウキウキするので、何度か繰り返し遊びました 😀

 

次に、気に入ったのは「からくりピエロ」という曲です。

普段リズムプレイをしているときはプレイに没頭しているため歌詞にまで気が回らないのですが、後で歌詞を見ながら聞いてみると、切ない歌詞にちょっと胸が詰まりました。

miku_03_05

この歌詞の部分で、ミクちゃんが目に涙を浮かべている映像がとても印象的で、これは歌詞に登場する哀れな主人公に対する涙なのか、自分自身に置き換えたときの涙なのか、などと、色々と想像してしまいました。

 

さてさて、今日も肝心のミラクルペイントの特訓は終わっていません 😀

昨日は Normal をクリアしたので、今日は Hard に挑戦です。昨日と同じく、COOLマスターSとミクロノーツをセットして、曲を体に叩き込みます。

Hard は Normal とほとんど変わらず、ボタンが増える以外には、さほど苦労はしませんでした。

Normal に無かったのは、曲の中盤で□□□□と来るところですね。

miku_03_06

ここは♪が4つです。スイングした4ビートなので、裏の♪がイーブンよりやや後ろになっています。ゲーム画面での譜面もちゃんとそのようになっていますね。やや後ろ過ぎるようにも感じましたが。

このスイングした♪は、意外とコントローラーで入力するのが難しく、なかなか全部COOLで決められません。

この辺はこれからも要練習ですね 😀

 

この DIVA F2nd からシリーズに入門した私ですが、楽しすぎて時間を忘れてプレイしています。

リズムアクション以外の部分も、思わず笑みが漏れてしまうような、キュートな演出が多くて、DIVA F2nd のおかげで心楽しい時間を過ごさせてもらっています。