ベセスダ カナダ・モントリオールに開発スタジオを設立

ベセスダソフトワークス(Bethesda Softworks)はカナダ・ケベック州のモントリオールに新しい開発スタジオを設立したことを発表しました。

ベセスダソフトワークスは「Elder Scrolls」シリーズや「Fallout」シリーズなどで有名なゲーム開発会社であり、新開発スタジオの設立は、コンソール、PC、モバイル用ゲーム開発の拡大のためであるとのことです。

新たに設立されたBethesda Game Studios Montrealには既に40人以上の開発者から成るチームがあり、コンソールとモバイル用ゲームの開発に従事しているとのこと。また、ベセスダのプロデューサー・ディレクターであるTodd Howard氏は以下のように語っています。(情報元:Bethesda 公式記事

“We’ve worked with some very talented developers in Montreal for a long time, and decided it was time to open a studio there,” said Todd Howard, Game Director and Executive Producer at Bethesda Game Studios. “It’s exciting to think about the new games we’ll be building together.”

筆者意訳:「我々はずっとモントリオールの優秀な開発者と共に仕事をしてきて、そこにスタジオを作ってもいいんじゃないかと思ったんだよ」とベセスダのゲームプロデューサー・ディレクターのTodd Howard氏。「我々が今後一緒に作っていく新作ゲームのことを考えるとワクワクするね」