お金儲け(資金繰り)

エリーのアトリエ 攻略 > お金儲け(資金繰り)

クーゲルの依頼をメインに

ゲーム中盤まで進むとアイテム数は増え、商売が充実しますが、器材や参考書を揃えないといけない序盤は何かと大変です。序盤での資金繰りついては色々と方法がありますが、やはりクーゲルの依頼に応えるのが近道かと思います。

クーゲルの依頼では、序盤に入手できるようなありふれたアイテムを渡すと人気が下がってしまいますが、2年目以降に人気を取り戻すことが可能です。まずは、資金・器材・参考書を一年目に揃えるために割り切ってしまうのをお勧めします。

おすすめアイテム

序盤に受ける依頼と納めるアイテムは以下3点をお薦めします。

  • 錬金術の材料:中和剤(緑)←魔法の草で作成
  • 睡眠薬   :ズフタフ槍の草
  • 疲労回復の薬:ヘーベル湖の水

この3種類は全てへーベル湖で集めることができます。妖精さんを雇ってからは常時最低一人派遣しておき、ストックを多めに持っておくといいでしょう。

さらに、ヘウレンの森を早めに出しておき、毒薬の依頼に応えるヤドクタケを入手しましょう。また、爆弾は報酬金額が多いので、1年目は割り切ってクラフトで稼いでおきます。そして、同じく、心象が非常に悪いですが、アカデミーで買ったほうれんそうを滋養強壮の薬として納めます。

基本的な序盤の依頼は上記の6本柱で問題ないと思われます。

さらに、貴重品・珍品はボーナス的に考えて、以下2種類で対応。

  • アルベリヒ(エルフィン洞窟・6月〜11月)
  • 山羊の角 (ストルデル川・12月〜5月)

中盤以降は人気も考慮して以下のように変更していきます。

  • 錬金術の材料:羽魚の翼(カスターニェ地方で大量入手可能)
  • 疲労回復の薬:ハチミツ(妖精さんに大量生産させる)
  • 惚れ薬   :ローレライの鱗(カスターニェ地方で大量入手可能)

爆弾の依頼は報酬金額が高く設定されていますが、基本的には材料と作成日数を考えるとコストに合わないため、依頼を受けなくてもいいかと思います。そもそも、材料になる燃える砂やロウ自体の作成にも時間がかかってしまいます。

滋養強壮の薬はシャリオミルクを原料にした乳製品が心象も良くていいのですが、(妖精さんから買えるとは言え)シャリオミルク自体が貴重であるため、余っていれば受けるくらいでいいのではないでしょうか。

また、中盤以降は酒場の依頼以外にも資金源が出来上がってくるので、人気考慮して上記3点で対応するといいでしょう。

単品の稼ぎとしては、千年亀砂丘で取れる千年亀のタマゴがカスターニェの雑貨屋で1個1000Gという高値で買い取ってもらえます。


サイト内検索