全エンディング制覇日記

エリーのアトリエ 攻略 > 全エンディング制覇日記

1つのセーブデータを使ってノーマル以上の8つのエンディングを見た記録です。欠けているエンディングを埋める際の参考にしていただければ幸いです。もちろん、完全なネタバレですのでご注意ください。

1年目

まず、アカデミーでかごを買う。これがなければ始まらない。

今後、妖精さんを雇ったときに備えて採取場所は1日ずつ全部巡る。
(近くの森、ストルデル川 ヴィラント山)

ヴィラント山で全滅して帰ってくる。(エルフィン洞窟のフラグON)
ディオにうわさ話を聞いて、エルフィン洞窟で採取可能に。
ハレッシュ、ロマージュを仲間に。

12月くらいまで作れるアイテムを片っ端から作っていって、下の4つをクーゲルに渡しながら、お金を確保→参考書・器材買い足しの繰り返し。

  • へーベル湖の水(疲労回復の薬)
  • ほうれんそう(滋養強壮の薬)
  • 中和剤緑(錬金術の材料)
  • ズフタフ槍の草(睡眠薬)

しばらくして、ヘウレンの森のうわさをディオから聞き、採取可能に。
以下、参考書買い足し。
※高等錬金術講座はイングリド先生から後でもらえるので買わない

  • 初等錬金術講座
  • 中等錬金術講座
  • 総合百科事典
  • 健康だいすき
  • 自分で作れる薬
  • 火薬の仕組み

2月、LV3アイテムの植物用栄養剤を作り、妖精さんがやってくる。妖精の森へ行けるようになり、とりあえずそのときの最低賃金を7人雇う。(黒×5 赤×2)

とりあえず全ての採取地に妖精さんを送り込んで採取させる。
クーゲル依頼のため、へーベル湖へは多めに派遣。
エリー本人はストルデル川へ山羊の角の乱獲開始。

5月、城門で番をしているダグラスから東の台地について聞く。
また、シアの結婚式についての話を飛翔邸で聞く。

6月、結婚式後、シアの質問に「興味がなかった」と答え、マリーの話を聞く。このあと、フローベル教会にこまめに顔を出し、ミルカッセと仲良くなっておく。質問には「楽しい」「錬金術に興味がある」と答えてマリーイベント起こしていく。

6月18日 近くの森でドンケルハイト忘れずゲット。

試験の情報を聞くために、あわててノルディスとアイゼルと会話。

7月、無事試験の情報を聞き、いざ試験へ。(結果2位) 

2年目

開始時点:錬金術レベル8、冒険者レベル8、人気-8、お金8985G

図書室の暗証カードをもらうため、人気取り戻し作業開始。ディオの依頼をメインにし、クーゲルはお休み。人気4になったとき、イングリド先生が図書室の暗証カードをくれる。ほどなく、ブレント調合の許可が下りる。

図書室と工房を往復しながら、新しいアイテムを1つずつ作っていく。依頼はクーゲルメインに戻し、相変わらずの高額報酬を。

余剰金20000G突破、アカデミーで全ての器材・参考書を買う。
(所持金激減)

この間、飛翔亭ではしつこくロマージュと会話して、カスターニェ情報を待つ。2月頃、ロマージュからカスターニェの情報を聞き、その足でカスターニェへ。カスターニェでは宿屋・雑貨屋でうわさを聞き、全ての採取地を出す。それぞれ小日数だけ採取地に行き、一度ザールブルグへ帰る。

作れるものを調合しながら、試験。(結果1位)

3年目

開始時点:錬金術レベル15、冒険者レベル26、人気6 お金4815G

4年目への準備へ取り掛かる。

ディオからミュラ温泉、エルフィン洞窟の鍾乳洞についての情報を入手。

妖精さんをへーベル湖、ヴィラント山、ストルデル川へ派遣。残りの妖精さんに中和剤赤、研磨剤、蒸留水、中和剤青を作らせるよう指示を出し、カスターニェへ向かい、千円亀のタマゴの乱獲開始。

ミケネー等ではドナーンを倒し、ドナーンの舌を入手。
雑貨屋では千年亀のタマゴを売ったお金で島魚のヒゲ、風船魚を購入。

1月まで採取と宅配を繰り返し、ザールブルグへ帰還。

アカデミーの図書室に出る幽霊のイベントが発生。
物音を聞いたら壁を調べて階段を発見する。

武器屋の地下を発見し、装備品の改造が可能に。

以降、調合(技術習得)→アカデミー(蔵書閲覧)→飛翔亭(依頼による経験値獲得)繰り返し。

オリジナル調合の許可が下りる。

試験を迎え、3年目終了。(結果:1位)
エンディング制覇準備完了。

4年目

開始時点:錬金術レベル29、冒険者レベル35、人気6、お金37117G
ここでセーブデータ保存。

エンディング7

ここから何もせずに一年を終えて卒業すると、ノーマルエンディング
→エンディング7へ

エンディング6

4年目の初めのセーブをロード。
チーズケーキをブレンド調合で質を上げ、効力90以上達成する。
→エンディング6へ

エンディング5

4年目の初めのセーブをロードする。カスタニエッテ、南の国の楽器、エーデルトーンを作り、ロマージュとの友好度を90以上にする。

1月にのど自慢大会のうわさを聞き、2月武器屋のオヤジの歌声イベント発生させる。武器屋のオヤジの大会出場を制止し、2月下旬に代わりに出場する。

そのまま8月30日を迎え卒業すると、エンディングでロマージュが迎えに来る。
→エンディング5へ
※個人的には一番好きなエンディングですね。楽しそうです。おすすめ!

エンディング4

4年目の初めのセーブをロード。

金を2つ作る準備にかかる。後で産業廃棄物を作るため、疲労は回復せずに連続調合。

世界霊魂液を4つを作り、それを材料として精霊のなみだを2つ作る。さらに、液化溶剤とコメートを2つずつ作り、それを材料として虹色の聖水を2つ作る。用意した材料でアロママテリアを作る

この時点で疲労98、錬金術レベル29で、調合成功率60%。セーブ・ロードをしながら、産業廃棄物Dを2つ作る。

ミュラ温泉水を使って疲労回復する。

ドナーンの舌、精霊のなみだ、ドンケルハイト、アロママテリアで賢者の石を2つ作る。

賢者の石と産業廃棄物Dを調合し、金を2つ作成して所持する。

その後、手持ちのアイテムを売ったり、依頼をこなしたりしながら、卒業までに所持金50000G以上にする
→エンディング4へ
※イングリド先生のセリフにこのゲームのもうひとつのテーマがあります。(ひそかに必見!)

エンディング3

4年目の初めのセーブ地点へ戻り、武術大会と城内潜入イベントの準備を始める。

こまめにヘルミーナ先生の部屋へ行き、仮死状態になるイベントを発生させておく。

ヘビのお酒、ルフトリングを作成しながら、こまめに城門に行く。

エリーが城内に興味を持ったら、ルフトリングを装備して城に潜入する。城に潜入したら、街をうろついて王子に遭遇する。(通行証を入手)

王様に謁見し、王子に王位を継がせる方法を考えるよう依頼される。

死にまねのお香を作って王様に渡し、イベント終了。

この作業を11月までに完了。

12月中旬にディオに新国王の話をきき、そのまま張り紙を見て武術大会開催を知る。

作っておいたヘビのお酒でエリーのHPをドーピング。武器屋でグラセン鉱石の杖を購入、武器・防具とも最強パワーアップして、12月27日、武術大会へ出場、準優勝以上を目指す。

装備品ルフトリングが思いのほか効果を発揮して、エンデルクが4連続攻撃ミスしたおかげで優勝。

1月以降、新国王が「陽と風の杖」を持って工房に登場。

後は、錬金術レベルをあげながら、卒業時に錬金術LV30以上を目指す
→エンディング3へ

4年目(進学の準備)

エンディング0、1、2共通

4年目の初めのセーブ地点へ戻り、通常通り調合とアカデミーを往復しながら鍛える。エリキシル剤、賢者の石も作っておく。

8月30日にマイスターランク進学を選択。

5年目

開始時点:錬金術レベル38、冒険者レベル35、人気28、お金45028G

5年目開始時点でセーブする。

エンディング2

このまま、武術大会に参加せず、マルローネにも会わず、2年経過。
→エンディング2へ

エンディング0、1共通

5年目初めのセーブ地点へ戻り、各ボス戦用に時の石板を作成。レベル上げを兼ねてエアフォルクの塔へ、最上階のボスを撃破する。ボスは時の石版を順番に使っていくことで楽勝。

錬金術レベル、冒険者レベルともに45以上を目指す
※前者はエンディング0、後者はエンディング1の条件である。

カスターニェへ向かい、ユーリカと毎日話をして仲間にする。

ユーリカのイベントを一通りこなしてから、フラウシュトライトと戦闘。

フラウシュトライト戦では時の石版を使い、攻撃力の高い仲間にカタパルトを撃たせることで戦闘が有利に運ぶ。

勝利後、ケントニスへ行けるようになる。
ここではケントニスに行かず、一旦ザールブルグへ帰還。

ヘビのお酒でHP強化、武具の改造を行い、武術大会へ出場、優勝を目指す。

冒険者LV47でエンデルクを撃破する。

この後、マリーに会わずにマイスターランクを卒業する
→エンディング1へ

ケントニスでマリーに会い、錬金術に対する問いかけイベントを見て卒業
→エンディング0へ


サイト内検索