概要

内容

バイオショック インフィニット DLC「ベリアル・アット・シー EPISODE 2」のチャプター「コロンビア」の攻略チャートです。

注意点

このチャートは進行を重視して収集物の場所は簡潔に記載しております。音声日記、ボックスフォン、MODの入手場所の詳細・画像はリンク先の個別ページを参照願います。なお、このチャートはネタバレを多く含みます

チャート



ファースト・レディ号の量子粒子を取って元の世界に戻ろうとすると、スーチョンによって装置が使用不可能にされる。



コロンビアにあるジェレミア・フィンクの実験室で髪の毛のサンプルを回収してくれば元の世界に戻れるようにしてやると、スーチョンから取引を持ちかけられる。無論、断れる立場ではないエリザベスは引き受けることになる。



工場のドックに入ってすぐにある小部屋、すなわち本編でデイジーが死んだ場所の横にある小部屋に、ボックスフォン「情けの価値」がある。



工場のドックに入ってすぐ目の前にある飛行船の中に、ボックスフォン「犠牲」がある。飛行船には、スカイラインを使用して飛び乗る。



ジェレミア・フィンクのオフィスに入ってすぐ目の前にあるデスクの上に、ボックスフォン「自制」が置かれている。



フィンクの私室は巨大な時計によって開く時間が決められている。現在開いているSLEEPの部屋から、時計を操作する道具を入手して差し込む。なお、このエリアには以下のボックスフォンがある。



WORKの部屋の奥にエレベーターがあり、秘密の実験室へ通じている。



敵を倒しながら奥に進むと、研究施設・中央に出る。中央に巨大なフィンクの像があり、足元の台座には「TYRANT」と落書きされている。このエリアでは、以下のボックスフォンが手に入る。場所の詳細はリンク先の個別ページを参照されたし。

また、フィンク像に正対して真後ろにある階段の下に施錠された部屋があり、部屋の中にアイアンサイド ソルト MOD がある。暗証番号はボックスフォン「必要な措置」に記録されている。(8371)

ハンディマン手術室の施錠された部屋には、アイアンサイド ライフ MOD がある。暗証番号はボックスフォン「子どもっぽいかもしれないが」が記録されている。(2847)



進行方向へ進み、刷り込み研究所の最奥で毛髪のサンプルを手に入れ、帰路に着く。



ティアに戻る途中、当初シャッターが下りていた部屋が入れるようになっている。中の机の上に、ボックスフォン「食べ残し」がある。



ティアに飛び込んで元の世界に戻ると、次のチャプターへ進む。

←前チャプター  ↑目次↑  次チャプター→


サイト内検索