ラスボス


ラスボス戦の流れ

  1. 結界が剥がれるまで待って、弱点の背中〜左腕の付近を攻撃
  2. これを2回ほど繰り返すと、結界を張りなおさなくなる
  3. ダメージが蓄積されると、飛んで遠くまで離れていく
  4. 遠くから怨霊顔や火の玉を飛ばしたりする
  5. 近寄って弱点部分を攻撃
  6. ダメージが蓄積すると、また離れていく(以下繰り返し)
  7. しばらくすると、蛇を倒すようにアドバイスがされる
  8. 蛇を3本とも倒すと、火炎攻撃をしなくなる
  9. その後も追撃
  10. 最後にボスがふらふら歩くようになって、止めを刺すよう指示が入る
  11. 瀕死のボスに大魔法を当てれば、無事エンディングへ

長期戦になるので疲れて集中力を切らさないようにするのが大変です。ボスの強さ以上に、ほとんど自分との戦いですね。

武器のパワーアップが足りない場合は30分超の戦闘も覚悟。途中にセーブポイントはありません。ゲームオーバーになったら、それまでの努力が水の泡です。特に難易度 choas 以上は本当に疲れるので、がんばっていきましょう…。

立ち回り

実際の立ち回りについて補足します。

まず、結界を破るまでダメージは与えられないので、仲間に任せてしばらく待ちます。この間に飛んでくる怨霊顔は打ち落としておきましょう。その後、結界が剥がれるとダメージを与えられるようになります。

バレットウィッチ ラスボス バリア

これを2回繰り返すと、結界を張らなくなり、遠くに飛んで行き、そこから怨霊顔や火の玉を飛ばしてきます。ここからは近寄って攻撃し、逃げていくのを追っては攻撃するという繰り返しになります。

火の玉は着弾して爆発して初めてダメージ判定が発生するので、着弾までに触れても大丈夫です。着弾の瞬間に左トリガーで回避することで対処します。

バレットウィッチ ラスボス 火の玉

前述のとおり、火の玉に触れること自体ではノーダメージの為、火の玉の回避には前方にジャンプするのがボスとの距離を詰められる一石二鳥の妙手。ただし、連続して撃ってきた場合は2発目以降の爆風によって画面がが暗くなることに注意しましょう。

バレットウィッチ ラスボス 爆風

火炎は当たり判定が広いので、ボスに向かって左側から進むのが安全です。当たりそうだなと思ったら、とりあえずジャンプしておくとさらに万全です。足踏みの方も同じく判定範囲が広いので、とりあえずジャンプしておきましょう。地面から爆発も同じくジャンプで回避。

ボスの攻撃の前には念仏のような声や「デュウ!」とかいう声が聞こえるので、何か来るなと思ったら、とりあえずジャンプしておくのが安全です。

また、仲間にオトリになってもらわないと、ボスの背後がとりにくいので、出来るだけサクリファイスで救助すると展開が楽になります。回復中に火の玉などを食らうと危ないので、余裕がない場合は無理に助けようとしない方がいいでしょう。

最後に怨霊顔ですが、遠めからガトリングかマシンガンで撃ち落します。難易度 chaos や hell では、HP満タンでも顔が2個ヒットすると死んでしまうので特に注意が必要です。

撃ちもらした怨霊はいつまでも追いかけてくるのが厄介ですが、当たられる直前に回避することで、画面から消すことが出来ます。

怨霊顔は死角からいきなり当たったりはせず、一旦、アリシアの頭上に現れて、1秒くらいしてから当たってきます。頭上に現れて、「さあ、乗り移りますよ」っていう瞬間に回避すると、そのまま攻撃が外れて画面外(地面?)消えていきます。

この瞬間に左トリガーでジャンプ!

バレットウィッチ ラスボス 怨霊

最後の大魔法はメテオを使うのがかっこいいですが・・・

バレットウィッチ ラスボス メテオ

隕石がなかなかヒットしないので、サンダーを当てておくのが無難だと思います。


サイト内検索