初心者ガイド


はじめに

趣旨

当サイトは、シューティングゲーム初心者の方でもプラチナトロフィーを獲得できるような方法を紹介することを目的としています。そのため、熟練を要する高度なテクニックに関する情報は掲載しておりません。

筆者も初心者

実際に、この記事を書いている筆者自身がシューティングゲーム初心者であり、ゲームを開始した当初は難易度Very Easyでもコンティニューの連続でした。ようやく安定したプレイができるようになり、プラチナトロフィーを獲得することができたので、誰にでもできる方法を攻略サイトとしてまとめた次第です。

エレメントシュート

活用のススメ

エレメントシュートには攻撃、支援、防御の3系統が存在し、デフォルトでは全機体が各系統3種類を装備しています。当初は固定されていますが、ストーリーモードをクリアするたびに、クリア済みキャラクターのエレメントシュートを他のキャラクターで使用できるようになります。

ゲームに慣れるまではなかなか活用法が閃かないものですが、エレメントシュートは攻防両面で非常に強力です。上級者であれば通常弾のみで攻略可能なのかもしれませんが、初心者はこれをフルに活用しない手はありません。積極的に使っていきましょう。

エレメントシュートは専用のゲージを消費するため無制限に使用することはできませんが、ゲージは時間と共に回復するので使用に際して神経質になる必要は全くありません。難所を切り抜けた後、通常弾のみ使用していればすぐにゲージは回復します。

道中での活用法

道中では敵の攻撃が激しい部分と緩い部分が交互に来ることが多いので、弾幕が激しくなったり敵の数が多くなって画面がゴチャゴチャしたら、迷わず防御系エレメントシュートを使用して切り抜けることをお勧めします。また、小ボスクラス、中ボスクラスの敵が出現したら、弾をバラ撒かれる前に攻撃系エレメントシュートで沈めてしまいましょう。

ボス戦での活用法

本作のボスは3つの段階で異なる攻撃を繰り出してきます。道中と異なりボスの攻撃は非常に激しいので、防御系エレメントシュート(バリア系)による回避はほぼ必須といってもよいでしょう。しかし、無計画に使用すると、肝心な局面でゲージ不足に陥る虞があります。

特に弾幕が激しくなる段階や自分の苦手な段階で防御系エレメントシュートが使用できるようにゲージを温存するように組み立てます。例えば、「第一段階は使用しない、第二段階は使用する、第三段階は途中から使用する」というように予め作戦を立てておくとスムーズに進みます。

スコアレートの上昇

エレメントシュートで敵を倒すと、画面左下に表示されているスコアレートが上昇します。スコアレートとは敵を倒した際に得られる得点にかかる倍率のことで、高レート時に敵を倒すと通常より多くの得点が得られます。

得点自体は敵の撃破に直結する要素ではありませんが、一定の得点が獲得条件になっているトロフィーもあるので、プラチナトロフィーを狙うプレイヤーには無視できない要素です。また、規定の点数を越えるごとに追加ボムが手に入るため、間接的には攻略の一助となりうる要素です。

モード

違い

本作のストーリーモードには3種類の異なるモードが用意されており、特殊攻撃だけでなく、以下のようなシステム面での違いがあります。

特徴
Original・全5面+1面
・撃破毎にレート+00.2
・撃墜までレートが低下しない
・エーテルゲージが溜まりやすい
Evolution・全6面+1面&ミッション2面
・レートが通常の2.5倍の速度で上昇
・非攻撃時に徐々にレートが低下
・レートの上限は20.00
・エーテルゲージが溜まりにくい
Arcade・全5面+1面&ミッション2面
・レートが通常の2.5倍の速度で上昇
・非攻撃時に徐々にレートが低下
・レートの上限は10.00
・エーテルゲージが溜まりやすい
・ボスの特別な羞恥ブレイクあり

目的別モード選択

前項に記載したとおり、モードによって各要素に大きな相違があるため、目的に応じてプレイするモードを選択するとよいでしょう。

例えば、エーテルチップを獲得したい場合はアーケードかオリジナル、高得点を狙う場合はステージ数が多くレートが伸びるエボリューションがお薦めです。全体的には以下を参考にしてください。

  • チップ集め :アーケード、オリジナル
  • 高得点狙い :エボリューション
  • イラスト集め:エボリューション
  • ソル集め  :エボリューション
  • 特殊イラスト:アーケード

サイト内検索