エンディング条件


概要

エピローグ

クエスト「世界に招いた災厄」でコリーフィウスを倒すと、スカイホールドでの祝賀会を経てエピローグを迎える。エピローグは静止画とモリガンによる語りで描かれる。

分岐

エピローグでは主にセダスの重要な組織に関する内容が語られ、プレイヤーのこれまでの行動に応じて様々な結末が描かれる。エピローグに影響を及ぼす主要な要素は次項の通りである。(ネタバレ注意)

エピローグへの影響

オーレイ

クエスト「邪悪な目と邪悪な心」にて誰が権力を掌握したかにより3種類に大別される。具体的には、以下の3パターンがある。

  • 女帝セリーンが生存し帝位に残る
  • 女帝セリーンが死亡し、ギャスパールが単独で帝位に就く
  • 女帝セリーンが死亡し、ギャスパールが傀儡皇帝となり、ブリアラが実権を掌握する

上記にそれぞれに対して同クエストで獲得した宮廷の好感度が影響して分岐が発生する。

グレイ・ウォーデン

クエスト「ここに眠れる深淵」にて誰が犠牲になったか(厳密には誰が生存したか)とグレイ・ウォーデンを審問会に迎えたかが影響する。

教会

誰が教皇となったかにより3種類に大別される。教皇の候補はカサンドラレリアナヴィヴィエンヌの3名であり、プレイヤーの行動によって各候補に対する支持が増減し、最も支持が多かった人物が教皇に選出される。また、各候補との通常の会話において、教皇に推すような内容の応答をしていると支持が上昇する。

他には、教皇に選出された人物の好感度が影響する。また、レリアナに関しては、会話やクエスト「教皇の左手」を通して、冷酷な部分が穏やかになっているかどうかも影響する。

魔道士

クエスト「声をひそめた囁き」を完了した場合のみ、魔道士を独立した同盟者としたか、捕虜として徴兵したかが影響する。また、誰が教皇に選出されたかも影響する。

テンプル騎士

クエスト「正義の代弁者」を完了した場合のみ、テンプル騎士を独立した同盟者としたか、解散させて徴兵したかが影響する。また、誰が教皇に選出されたかも影響する。

上記とは独立して、クエスト「忍耐」にて、カレンにリリアム中毒治療を続けさせたか、リリアムを摂取させたかが影響する。

審問会

戦略テーブルで実行する作戦にて、人脈・秘密・部隊のいずれを多く行使したかが影響する。


サイト内検索