基礎知識のまとめ

Dragon Age: Origins 攻略 > 基礎知識のまとめ

クラス(Classes)

  • 戦士とローグの火力は実は互角
  • 戦士はHPが伸びるのでタンク(囮)向き
  • ローグは遊撃向き
  • メイジは魔法一筋

能力値(Attributes)

筋力(Strength)

  • 物理ダメージの基本値(クロスボウ、杖以外)
  • 近接攻撃の命中率
  • 近接武器や重装備の装備資格
  • 物理耐性
  • 脅迫の成功率

器用さ(Dexterity)

  • 回避率
  • 近接攻撃の命中率
  • 遠距離攻撃の命中率
  • 弓やダガーの装備資格
  • ダガーや弓矢のダメージの補強
  • 物理耐性

精神力(Willpower)

  • スタミナ・マナの最大値
  • 精神耐性

魔力(Magic)

  • 魔法効果の威力
  • 杖の装備資格
  • 回復薬、ポーション、軟膏の効果
  • 精神耐性

狡猾さ(Cunning)

  • 多くのスキルの習得条件
  • 防御貫通
  • 精神耐性
  • 説得
  • ローグ専用スキルの効果

丈夫さ(Constitution)

  • HP
  • 物理耐性

スキル(Skills)

スキル効果
話術(Coercion)説得や脅迫の成功率を高める
※主人公専用
盗み(Stealing)NPCからアイテムや金銭をスリできる
罠作り(Trap-Making)罠の作成、設置、解除が可能になる
※解除はローグのみ
生存術(Survival)ミニマップに敵の位置を表示する
薬草学(Herbalism)回復薬が作成可能になる
毒薬調合(Poison-Making)毒薬を製造、使用可能になる
※製造だけでなく使用にも必要
戦闘訓練(Combat Training)武器の上級タレントが習得可能になる
戦士やローグにとっては必須
作戦(Tactics)作戦のスロットを追加

タレント、スペル

概要

タレントは戦士やローグが使う特技、スペルはメイジが使う魔法の呪文。アクティブ、パッシブ、持続の3種類があり、それぞれ特色が異なる。

種類

アクティブ(Activated)

その都度スタミナやマナを消費して発動するタレントやスペル。敵を攻撃するほとんどのタレントやスペルがアクティブ型。いわゆる必殺技のようなものが多い。

パッシブ(Passive)

習得するとキャラクターの能力が強化される永久効果。習得するだけで効果を発揮し、スタミナもマナも消費しない。

持続(Sustained)

発動するとスタミナやマナが切れるまで効果が持続するタイプのタレントやスペル。支援、補助、一時的強化のようなものが多い。

武器の特徴

影響能力値ダメージ速度クリティカル率防御貫通
ダガー筋力+器用さ速い高い高い
長剣・斧筋力平均的平均的低い
メイス筋力やや遅いやや低い高い
大剣筋力遅い平均的平均的
大斧筋力非常に遅い高い平均的
大槌筋力非常に遅い低い高い
ショートボウ筋力+器用さ速い平均的平均的
ロングボウ筋力+器用さ平均的高い高い
クロスボウなし遅い高い高い
魔法攻撃力平均的なし高い

魔法の特徴

  • 威力は魔法攻撃力に依存
  • 特殊効果を発揮するスペルコンビネーションあり
  • 範囲魔法はフレンドリーファイヤー判定あり

サイト内検索