Mutation(特殊強化)

ドラゴンズドグマ 攻略 > Mutation(特殊強化)

Mutationとは

Mutationとはドラゴン系の敵を倒した時に一定確率で発生する特殊な装備品の強化で、ドラゴン系の敵を倒した際に、覚者が身に付けている装備品が一定確率で特殊強化されます。

素材を使って武器屋に依頼する装備品のアップグレードは通常3段階までですが、Mutationを発生させることで、さらにもう一段階性能を引き上げることが可能です。

発生条件と確率

ドラゴン系の敵を倒した時にMutationを発生させるためには、その装備品が最低でも1段階(☆)はアップグレードされていないといけません。全く強化されていない装備品がMutationする確率は0%です。

装備品のアップグレード段階によってMutationする確率が変わり、より強化が進んでいるほど、Mutationが発生する確率が高まります。
※☆☆☆>☆☆>☆

ドラゴンの種類と確率

倒した時に、Mutationが発生する可能性があるドラゴンはドレイクウィルムワイバーンウルドラゴンですが、ドレイク、ウィルム、ワイバーンより、ウルドラゴンを倒した時の方がより高確率でMutationが発生します。

例外的に、クエスト「決戦」で覚者の心臓を奪ったドラゴンを倒した場合は100%の確率でMutationが発生します。この場合、装備品の強化度合いは関係なく、未強化の装備品も含めて覚者が身に付けている全ての装備品がMutationします。


サイト内検索