詳細クエストチャート #4

ドラゴンズドグマ 攻略 > 詳細クエストチャート #4

このページでは、勅命クエスト開始からメインクエスト「決戦」完了までの手順を解説しています。それ以前、以降のクエストについては、前ページ以前、次ページを参照してください。

  1. 詳細クエストチャート #1
  2. 詳細クエストチャート #2
  3. 詳細クエストチャート #3
  4. 詳細クエストチャート #4(このページ)
  5. 詳細クエストチャート #5

領都

栄華の綻び

城内のオルダスから勅命クエスト「天を衝く咆哮」と「栄華の綻び」を受注し、 まず、4日しか期限がない「栄華の綻び」に着手します。

フォーニバルを有罪にしたい場合、そのまま何もせず4日経過させるだけで、ほぼ100%有罪になるはずです。逆に、無罪にする場合は、フォーニバルを支持する証拠・証人を用意しなくてはなりません。

今回はフォーニバルを無罪にするため、フォーニバルにとって有利な証言・証人を集めることにします。

王宮内にいる政務官フェデル、富裕区フォーニバル邸にいる娘シモーヌ、同じく富裕区教会にいる司祭ジェフリーから無罪嘆願書に預かり、隣国政務官からの感謝状も用意しましょう。

最後に、デオス丘陵地帯の風断ち砦の隊長ダリオから証人として部下を預かりましょう。すべてオルダスに届けたら、領都の南門から出て徴募隊員と話します。

領都→光浴の断崖→蒼月塔→領都

天を衝く咆哮

徴募隊員と共にグリフィン討伐に向かいましょう。

光浴の断崖である程度体力を減らすと、グリフィンが蒼月塔へ逃げて行きます。蒼月塔に行き、手負いのグリフィンを倒し、オルダスに報告します。

2周目以降でプレイヤー側が圧倒的に強い場合は、光浴の断崖の戦闘でグリフィンが行動不能に陥っている間に一気に体力を奪って止めを刺すことで、蒼月塔へ逃げられることなく、クエストを完了することもできます。

領都

領都に戻った後、フォーニバルの裁判まで日数があると思います。お金が惜しくなければ、宿屋に数日泊まって日数を経過させて噴水広場で判決を聞きましょう。

グリフィン討伐とフォーニバルの査問結果をまとめてオルダスに報告し、両クエストを完了させます。
★勅命クエスト「天を衝く咆哮」完了!
★勅命クエスト「栄華の綻び」完了!

旅路の果て

次は、レイナードから裁判のための有罪・無罪嘆願書を購入可能にしておくために後回しにしてきたクエスト「旅路の果て」を完了させます。

「旅路の果て」はレイナードから受注することになりますが、レイナードは各地を行商しているため、決まった場所で会えるわけではありません。

カサディス、領都グラン・ソレン、バルト岩山の長城砦駐屯地、鬼火の森の野営の休息所のいずれかにいるレイナードに会い、クエスト受注の手順を踏みましょう。

また、今まで集めた日記の切れ端1〜6と、鉄鋼片、瘴石を所持した状態で会いに行くと手間が省けます。

レイナードと取引を続けてお得意様になり、所定のアイテムを2度渡すと、クエストに進展があり、日記の切れ端を探して欲しいと頼まれます。これをレイナードに渡してクエストを完了させましょう。
★サイドクエスト「旅路の果て」完了!

領都城内に戻り、オルダスから残りの勅命クエスト「魔器に魅入られた魂」、「信念と矜持」を受注し、城門前でメルセデスと話しましょう。

魔器に魅入られた魂

「魔器に魅入られた魂」は情報収集の手順を省略して直接石切り場跡、蒼月塔へ行き、それぞれの場所でサロモを倒すことで手早くクエストを完了できます。

信念と矜持

「信念と矜持」では、プレイヤーの判断によって結末と入手アイテムが変わります。

イベントでメルセデスに加勢する場合は、竜の鼓動を所持して行き、倒した裏切り者を蘇生するといいでしょう。後に彼を訪ねた時に非売品の魔道盾が手に入ります。

一方、成り行きを見守った場合は、メルセデスから非売品の剣が手に入ります。両方コレクションしたい場合は2周する必要があります。

両クエストを手早く完了させるには、城門でメルセデスと話した後、石切り場へ行ってサロモを倒し、蒼月塔で再度サロモを倒して領都へ戻り、オルダスへ報告します。

以上で、勅命クエストが完了します。
★勅命クエスト「魔器に魅入られた魂」完了!
★勅命クエスト「信念と矜持」完了!

領都→峠の関所→領都

陰る領都

勅命クエストを全てクリアすると、オルダスの元に急使が現れ、峠の関所へ向かうように頼まれます。その後、直ちに領都へ引き返すことになり、領都を襲うコカトリスを撃退することになります。

一度領都に入り戦闘が始まると、市街区には行けなくなります。コカトリスの石化ブレスに備えて、領都を出る前にカーミラの店で軟化の秘薬を多めに買い込んでおく方がいいでしょう。特に、1周目の場合は、コカトリスはかなりの強敵と思われます。入念に準備をしておいて損はありません。
★メインクエスト「陰る領都」完了!

報奨と責務

もう一度オルダスに話すと、メインクエスト「報奨と責務」責務が始まります。受注後、オルダスに付き従わずに、領王の部屋まで走っていってもかまいません。領王から宝物庫までは、領王に付いていかないといけません。

宝物庫のアイテムを一通り回収すると、急使が現れ、救済が長城砦を占拠したことを領王に報告します。メインクエスト「滅びの賛歌」が自動的に受注されます。

王宮から出たところで、エリノアの侍女マーベルからサイドクエスト「救いの手」を受注しておきましょう。

とんだ結末

市街区へ戻ったら、歓楽区にあるマデリンの店に行き、とんだ結末を受注しましょう。その際、店内でヘブンリーエッジを回収しておきましょう。

領都内でマデリンの行方に関する情報を集め、貧民区側の裏口から出たところでマデリンと会って話し、クエストを完了させます。その際、ヘブンリーエッジの返却と、路銀の援助をするかはプレイヤー次第です。
★サイドクエスト「とんだ結末」完了!

領都→涸離宮→長城砦

救いの手

北壁の森林の涸離宮に向かい、エリノアを救出しましょう。宮殿内では覚者一人で行動することになります。回復薬などを余分に準備しておくといいかもしれません。
★サイドクエスト「救いの手」完了!

滅びの賛歌

次は、長城砦へ行き、救済の反乱を鎮圧します。このクエストの最後にドラゴンが登場した時点で、「決戦」での生贄が決まり、ゲーム内から姿を消します。

生贄にはその時点で最も好感度が高いNPCが選ばれます。この攻略チャートどおりにプレイされている場合は、おそらく直前のクエストで好感度が最高値に達するエリノアが選ばれると思いますが、万が一、商人や宿屋の主人が選ばれてしまうと、以降、非常に不便になるため、特別なこだわりがなければ、商人や宿屋の主人の好感度をある程度下げておきましょう。
★メインクエスト「滅びの賛歌」完了!

決戦

ドラゴンと対決するための準備を済ませて竜識者の元へ行き、 竜革のベストを入手したら、長城砦に戻ってドラゴンと対面しましょう。

クエスト完了後、ドラゴン討伐時に覚者が装備していた武器と同種のドラゴンの武器が手に入ります。また、覚者が装備していた武具全てがミューテーションを起こし、最高性能までアップグレードされます。

そのため、今後長く使う予定の武具を装備しておくといいでしょう。2週目以降の場合は、まだ入手していないドラゴンの武器と同種の武器を装備しておくといいでしょう。

ドラゴンを倒すと、カサディスに戻され、クエストが完了します。
★メインクエスト「決戦」完了!


サイト内検索