ハッキング


概要

ハッキング画面

全般

パスワードでロックされているターミナルは、ハッキング (のミニゲーム) でロックを解除して、操作することが可能である。パスワードには難易度があり、Advanced以上のパスワードはHackerのPerkを習得していないと、ハッキングに挑戦することすらできない。

ハッキングのルール

  • 画面に表示される英単語の中の1つが正解
  • その他の記号はハッキングには関係ない
  • 試行回数が尽きる前に正解を見つける必要がある
  • 試行回数が0になるとロックアウトされる
  • ロックアウトされると10秒間再挑戦できない
  • 再挑戦時は新たなパスワードに変わる

パスワードの割り出し方

まず、初めの段階では手掛かりが何もないので、適当に任意の単語を入れてみるしかない。いずれかの単語を入力すると、「正解=n」という形で、正しいパスワードと今入力した単語の類似性を表示してくれる。

例えば、「正解=0」と表示された場合は、今入力した単語の文字の中にパスワードと一致するものがないことを示している。一方、「正解=1」と表示されれば、今入力した単語の文字の中にパスワードと一致するものが1つだけあることを示している。

上記の正解数を手掛かりにして正しいパスワードを割り出していくのだが、1つだけ注意点がある。ターミナルが返してくる「正解」の数は、パスワードに含まれる文字の数というだけでなく、パスワードにおけるその文字の位置も同時に正解である数を表している。

例えば、「ABCD」という単語を入力して「正解=1」と表示された場合、パスワードにA、B、C、Dのいずれかの文字が含まれているというだけでなく、1文字目にA、2文字目にB、3文字目にC、4文字目にDという部分においても正解が1つあるということを示している。

つまり、「ABCD」という単語を入力して「正解=1」と表示された場合、正解パスワードは「A***」か「*B**」か「**C*」か「***D」のいずれかであるということになる。慣れるまではややこしいので、具体的な例を別項に設けて解説する。

ハッキング技能を持つ仲間

仲間になるNPCであるニック・バレンタインがハッキング技能を有している。同行中のニックに指示を出して、ハッキングしてほしいターミナルのを指定すると、プレイヤーに代ってハッキングしてくれる。

練習問題

例題@ 初めに入力した単語に正解が含まれている場合の解法

ハッキング 練習問題@

まずは、全パスワード候補をリストアップしてみましょう。

  • PILE
  • GIFT
  • ADDS
  • ARTS
  • DRUG
  • RUDE
  • CLUB
  • SOUL
  • PLAN
  • STUN

この中から一番上の「PILE」を選択したところ、「正解=1」と表示されました。すなわち、正しいパスワードは、「P***」「*I**」「**L*」「***E」のいずれかということになります。

したがって、1文字目にP、2文字目にI、3文字目にL、4文字目にE、いずれにも該当しない単語はパスワード候補から外れることになります。候補は以下の3つに絞られました。

  • PLAN (P***)
  • GIFT (*I**)
  • RUDE (***E)

続いて、「PLAN」と「GIFT」を入力したところ、共に不正解でした。消去法により、今回の正解パスワードは「RUDE」に決定です。

例題A 初めに入力した単語に正解が含まれていない場合の解法

ハッキング 練習問題A

まずは、例によって全パスワード候補をリストアップしてみましょう。

  • WARN
  • PLAY
  • HEAR
  • SINK
  • DARK
  • MENU
  • THEY
  • ROCK
  • TALK
  • WOMP
  • CORK

この中から一番上の「WARN」を選択したところ、「正解=0」と表示されました。完全にハズレだったので、パスワード候補を類推することはできませんが、別の重要な情報が得られました。

「WARN」が「正解=0」ということは、パスワードの1文字目はWでなく、2文字目はAでなく、3文字目はRでなく、4文字目はNでないということです。

すなわち、パスワードは「W***」「*A**」「**R*」「***N」のいずれでもないということですから、1文字目にW、2文字目にA、3文字目にR、4文字目にNが含まれる単語は除外することができます。具体的には、WOMP、DARK、TALK、CORKが除外され、候補は以下に絞られました。

  • PLAY
  • HEAR
  • SINK
  • MENU
  • THEY
  • ROCK

続いて「PLAY」を入力したところ、「正解=0」だったので、同様に「P***」「*L**」「**A*」「***Y」に該当する単語を除外することができます。具体的には、「HEAR」「THEY」が除外され、候補は以下に絞られました。

  • SINK
  • MENU
  • ROCK

続いて「ROCK」を入力したところ、「正解=1」と表示されました。今度は正解だったので、「R***」「*O**」「**C*」「***K」に該当する単語を探します。残った「MENU」と「SINK」のうち、左記に該当するのは4文字目にKがある「SINK」です。今回は「SINK」が正解でした。


サイト内検索