ロックピック

フォールアウト4 攻略 > ロックピック

概要

ロックピック

一部の特殊な錠を除き、施錠された扉やコンテナは、対応する鍵を所持していなくても、ヘアピンを使用してロックピッキングで抉じ開けることができる。ロックピッキングはヘアピンを所持している限り何度でも挑戦することができ、失敗しない限りヘアピンが消耗することはない。

ロックピッキングでは、ヘアピンの角度を左右180度に変えることができ、ヘアピンが正しい角度になっている時のみ、鍵穴を最後まで回すことができる。ヘアピンの角度が誤っている状態で無理に鍵穴を回すとヘアピンが折れて所持品から失われる。

難易度が低い錠ほどヘアピンの正しい角度 (=スイートスポット) が広く、難易度が高い錠ほどスイートスポットが狭い。また、Advanced以上の錠はLocksmithのPerkを習得しなければ開錠に挑戦することすらできない。

単純なゲームゆえに即決の攻略法があるわけではないが、鍵穴を回す際にスティックを深く倒さず、探るように少しずつ回していくことが基本となる。

関連事項

開錠技能を有する仲間

仲間になるNPCであるケイトはロックピッキングによる開錠技能を有している。ケイトの所持品にヘアピンがある状態で、施錠された扉やコンテナのロックピッキングを指示すると、プレイヤーに代って開錠を行ってくれる。MASTERランクの錠を破ることも可能である。

ただし、ケイトに任せたからといって必ず開錠に成功するわけではなく、失敗するごとにケイトの所持しているヘアピンは失われる。また、開錠の成否にかかわらず、難易度が高い錠ほどロックピッキングに時間を要する。

スイートスポット広げるアイテム

雑誌「今日のタンブラー」を入手するごとにスイートスポットが僅かに広がり、ロックピッキングが少し楽になる。雑誌の入手場所については、今日のタンブラーのページから各巻号の個別ページを参照。


サイト内検索