アークジェット・システム (ArcJet Systems)

フォールアウト4 攻略 > ロケーション > アークジェット・システム

基本情報

概要

戦前に存在したテクノロジー開発会社。内部では同社が設置したと思しきタレットプロテクトロンが現在も稼働している。また、インスティチュート人造人間も何らかの目的のために徘徊している模様。

このロケーションは、クエスト「Call to Arms」にてディープレンジ送信機を回収するためにB.O.S.パラディン・ダンスと探索することになる場所で、クエスト発生以前は1階と2階の一部にしか進入することができない。

地理・勢力

データ
オリジナル名ArcJet Systems
地域連邦
位置ウェイストランド西部
占拠者人造人間
敵対勢力人造人間
プロテクトロン
野生動物不在

関連クエスト

作業台・ステーション

  • 武器作業台
  • アーマー作業台
  • ケミストリーステーション

ロケーション・周辺地図

外観

アークジェット・システム 外観

Pip-Boy マップ

アークジェット・システム マップ

入手可能なアイテム

ディープレンジ送信機

クエスト「Call to Arms」の目的物であるディープレンジ送信機は、エンジンコア最上階の管理室にいる人造人間の1人が持っている。なお、この区画へはクエスト「Call to Arms」着手以降でないと進入できない。

ジャンク・ジェット

地下のエンジンコアルームの一室にある台の上にジャンク・ジェットが置かれている。なお、この区画へはクエスト「Call to Arms」着手以降でないと進入できない。

テスラサイエンス

2階の南側にある部屋のターミナルのそばに雑誌「テスラサイエンス」の「Will Robots Rule the World? 」の巻が置かれている。

廃棄されたアークジェットの業務日誌

1階南の施錠された扉の前にあるターミナルのそばにホロテープ「廃棄されたアークジェットの業務日誌」が置かれている。なお、この区画へはクエスト「Call to Arms」着手以降でないと進入できない。

研究員のパーソナルログ

ジャンク・ジェットがある作業台の上にホロテープ「研究員のパーソナルログ」が置かれている。なお、この区画へはクエスト「Call to Arms」着手以降でないと進入できない。

ジャンク・ジェット

ヌカランチャー

地下のエンジンコアルームで動力を確保した後、エレベーターが使用可能になる。1階からエレベーターを使用して上階に出て通路を進むと、通路が途切れた場所から「2」と書かれた部屋の前の通路に飛び降りることができる。その部屋の中にヌカランチャーが置かれている。

アークジェット・システム ヌカランチャーがある部屋

フュージョン・コア

クエスト「Call to Arms」で動力を確保するために操作するターミナルがある部屋の機械に差しこまれている。

返却期限を過ぎた本

天井にタレットが設置された2階の廊下を抜けた先に会議室と思しき部屋がある。室内の長いテーブルの上に、返却期限を過ぎた本が置かれている。

ステルスボーイ

1階南のターミナルに進入して開錠した扉の先に広めの部屋があり、その東側にNOVICEレベルで施錠された部屋がある。その部屋に入って右側には、2階の床がスロープ状に崩落している。その床の裏の棚にステルスボーイが置かれている。なお、この区画へはクエスト「Call to Arms」着手以降でないと進入できない。


サイト内検索