チャレンジアイテムの活用

初音ミク Project DIVA F 2nd 攻略 > チャレンジアイテムの活用

概要

趣旨

チャレンジアイテムをリズムゲームの練習に活用する方法を考えています。あくまで個人的な意見ですので、気楽に読んでいただければ幸いです。

チャレンジアイテム一覧

効果
シャイターゲットターゲットの出現するタイミングがいつもより遅くなります。
COOLマスターSソングエナジーがFINE・SAFEでも減少し、ゲージの半分までしか回復しません。
ハイスピードメロディアイコンの飛んでくるスピードがいつもより速くなります。
ミクロノーツメロディアイコンとターゲットの大きさが、いつもより小さくなります。
パニックメロディアイコンの飛んでくる方向がバラバラになります。

活用

ミクロノーツ

まず、初めにお薦めしたいのが「ミクロノーツ」です。個人的には、こちらのほうが譜面の全体を把握しやすく感じます。メロディアイコンが飛んでくるスピードもやや速くなるので、メロディアイコンとターゲットが重なる瞬間を目で追う癖を直したい時にも便利です。

ミクロノーツ + ハイスピード

ボタンを押すタイミングを完全に体に叩き込む時にお薦めの組み合わせです。この2つを組み合わせると、メロディアイコンが速すぎて目で見て合わせるのはほとんど不可能になります。

ミクロノーツ + ハイスピード + パニック

この3つを組み合わせると、目で確認するのはまず不可能になります。ターゲットだけを見て叩くタイミングを把握し、あとは曲に乗って覚えたリズムでプレイしましょう。

ミクロノーツ + COOLマスターS

実際に正しいリズムでプレイできているかチェックするのに役立ちます。Fineを連発するとあっと言う間に “瀕死” になってしまうので、正確なリズムを覚えるのに役立ちます。


サイト内検索