ジョンソン保安官のミッション

レッド・デッド・リデンプション 攻略 > ジョンソン保安官のミッション

アルマジロの政治事情

アルマジロの政治事情

ジョンソン保安官から受ける最初のミッションです。この一帯のギャングのボス・ウォルトンをプレジャーハウスまで追跡、逮捕するという内容になります。

初の戦闘ミッションでもあり、戦闘訓練も兼ねています。指示に従って障害物にカバーしながら敵を倒していけば苦労しないはずです。短いミッションのため、金メダルの獲得もしやすいはずです。

最終的に、ウォルトンを殺すか生け捕りにしてミッション終了となります。

パイクズ・ベイスンへの制裁

パイクズ・ベイスンへの制裁

ジョンソン保安官依頼の戦闘ミッション第二弾。今回は前回と違い、多少手強い相手になります。まずは、保安官と部下2名と共にパイクズ・ベイスンを目指しましょう。

新しい武器を購入していなければ、現在"リピーターカービン"しか有効な中距離武器がないと思います。リピーターカービンは思いのほか射程が短いので、届かない場合は、カバーしながら徐々に近づくか、他の3人に倒してもらうといいでしょう。

パイクズ・ベイスンのキャンプで人質を解放すれば、ミッション完了です。

ムチを惜しむと悪党のためならず

ムチを惜しむと悪党のためならず

ジョンソン保安官の戦闘ミッション第三弾。今回はリッジウッド農場を襲撃した盗賊団を追います。

このミッションの途中で手に入るウィンチェスターリピーターは射程、威力、連射とも申し分なく、その気があればゲームの最後まで使うことも可能です。キャトルマンリボルバー(コルトSAA)と一緒に最後まで使用して西部劇気分を満喫するのも一興です。

さて、このミッションで注意したい部分は、リッジウッド農場2階のギャングです。自信が無ければデッドアイを活用して落ち着いてヘッドショットを決めましょう。入手したウィンチェスターリピーターを存分に使えば、他に苦労する局面はないでしょう。

ボニー・マクファーレンを吊るせ

ボニー・マクファーレンを吊るせ

ボニーが失踪して焦る父ドリューは保安官詰所で苛立ちを隠せません。そこにギャングからの遣いが現れ、ボニーを人質として預かっていることを伝えられます。前ミッションで捕らえたギャングと交換するという条件でボニーを解放するとのこと。

タンブルウィードでの人質交換は決裂し戦闘に発展します。遮蔽物を利用してじわじわと前進すれば苦労するところはありません。ただし、吊るされているボニーの縄を早く切らないと助からない可能性があるかもしれません。デッドアイを使って縄を撃てば、先にボニーを救出することが出来ます。

ギャングを一掃してボニーを救出すればミッション完了です。

フォート・マーサー襲撃

フォート・マーサー襲撃

ついに宿敵ビル・ウィリアムソンの本拠地フォート・マーサーに乗り込むことになったマーストン一行。前半の山場となるミッションです。ディケンズの馬車に隠れて潜入し、ガトリングで敵を一掃するという作戦にしたがって進行します。

ガトリングでの戦闘時は身を隠す場所がありません。必然的に"殺るか殺られるか"という状況になります。通常の戦闘のように体力が減ったら隠れて回復するという選択肢はないことに留意した上で、なるべく早く敵を倒すことに専念します。

場合によっては、思うようにいかない時もあるため、ミッションの前に傷薬を2,3個用意しておくと万全です。


サイト内検索