デ・サンタ大尉のミッション

レッド・デッド・リデンプション 攻略 > デ・サンタ大尉のミッション

すべては文明のため

すべては文明のため

ハビエル・エスクエラの情報を集めてもらう条件でメキシコ軍のデ・サンタ大尉に協力することになったマーストン。

貨物が積んであるように偽装した列車に乗って反乱軍をおびき寄せて倒すというミッションです。エスカレラのガンスミスでボルト式ライフルとライフル弾を買っておくと、攻略が楽になるでしょう。

列車を護衛に際して、先頭車両のやや前を走るようにして左右に広い視界を保つようにすると有利です。できるだけヘッドショットを狙って1発で倒すようにしましょう。

一度に多くの敵が現れても慌てずに一人ずつ倒していきましょう。デッドアイで時間を遅くすれば、少々の不利は挽回できるようになっています。馬が死んでしまった時は列車に飛び乗って戦ってもかまいません。

カサ・マドルガーダに付いた後、列車が反乱軍に奪われます。追跡して全滅させ、列車に飛び乗って停車させればミッション完了です。

悪魔の飲み物

悪魔の飲み物

アジェンデ大佐の前では大人しくなるデ・サンタ大尉。今回はテソロ・アズルの反逆者を一掃することに協力します。

このミッションも特に苦労するところはないと思われますが、敵の装備が若干良いので、ダメージに注意しながら進めましょう。

ミッションの最後で嫌な仕事を押し付けられますが、その際に火炎瓶を好きなだけ取ることができます。

空約束

空約束

「裏切られた」とだけ言ってマーストンへ同行を求めるデ・サンタ。今回はトルケマダの反逆者を始末することに。このミッションでローリングブロックライフルが手に入ります。

馬車の助手席に乗ってトルケマダ付近に着くと、反逆者の待ち伏せを受けます。そのまま突っ切ってトルケマダへ到着すると、先行する部隊が既に戦闘を始めています。

エスピノーサ大尉にローリングブロックライフルを使うように指示されますが、通常ライフルで応戦する方が楽でしょう。通常ライフルをメインで使い、状況に応じてローリングブロックライフルを使うようにすれば万全です。

今回のミッションも特に苦労する場所はないでしょう。味方の人数が多いので適当にプレイしても問題なくクリアできるはずです。

メキシコのカエサル

メキシコのカエサル

アジェンデ大佐に"愛国者"を2人献上するデ・サンタ。やりきれない様子のマーストン。例によって、今回もメキシコ軍の厄介ごとを押し付けられることになります。

今回は、チュパロサからディエス・コロナスまで物資の輸送と護衛を行います。列車に乗って反逆者を撃退する際にガトリングを使うように指示されますが、実際には列車に積まれている土嚢にカバーして通常のライフルで応戦する方が安全かつ効率が良いでしょう。念のため傷薬を1本用意しておくと万全です。

臆病者は死に飽きず

臆病者は死に飽きず

アジェンデ大佐からビル・ウィリアムソンとハビエル・エスクエラを捕らえたとの朗報を受けるマーストン。2人の身柄はチュパロサで拘束しているとのこと。デ・サンタ大尉と共にチュパロサに向かいます。

チュパロサに到着し、2人がいるはずの教会には誰もおらず、謀られたと気付くマーストンですが、時既に遅く、武器を取り上げられ、手を縛られてしまいます。絶体絶命のマーストンは、レイエスの解放軍に助けられ危機一髪難を逃れることになります。

まず、レイエスのところで縄を解いてもらい、武器を取り戻します。後の戦闘は、仲間も多いので特に苦労しないはずです。


サイト内検索