マルチプレイ 対人戦講座2 武器の運用

レッド・デッド・リデンプション 攻略 > マルチプレイ 対人戦講座2 武器の運用

ボニー・マクファーレン ハーイ!
チュートリアル娘のボニー・マクファーレンよ。

この記事は対人戦に的を絞った攻略よ。コンピューターギャングと撃ち合う時は難しいこと考えなくていいわ。適当に撃ちまくっても大丈夫よ。

今日は武器について個別にきっちりレッスンするわよ。

今日のレッスンを終えたら、あなたはもうその辺の連中には負けないわ。ギャング戦や放浪モードでの撃ち合いの成績が大きく上がるはずよ。覚えることが多くて嫌になるかもしれないけど、しんどいのはここだけだから、がんばってね。

それから、私のことはボニーって呼びなさいよ。

じゃあ、始めるわよ。

まず、大事なのは何発で敵プレイヤーを殺せるかをきっちり覚えること。ギャング戦も放浪モードでもプレイヤーの体力は一定だから応用が利くはずよ。

何発でプレイヤーを倒せるか

武器致命傷を与える射撃数
リボルバーキャトルマンリボリバー5
スコフィールドリボルバー4
ダブルアクションリボルバー4
ルマットリボルバー3〜4
ピストルヴォルカニックピストル4
セミオートピストル4
ハイパワーピストル3〜4
モーゼルピストル4
リピーターリピーターカービン5
ウィンチェスターリピーター4
ヘンリーリピーター3
エヴァンズリピーター4
ライフルスプリングフィールドライフル3
ボルト式ライフル3
バッファローライフル2
スナイパーライフルローリングブロックライフル2
カルカノライフル2
ショットガンショットガン全般
(密着状態)
1
ショットガン全般
(約5メートル)
1〜2
ショットガン全般
(5メートル以上)
急激に威力減衰
投擲武器ダイナマイト即死
(瀕死で助かることも)
火炎瓶瀕死
(ギャング戦では即死)
ナイフ(斬撃)2〜3
トマホーク(投擲)1〜2

補足説明

キャトルマンリボルバー

これで戦うのは非常に不利ね。この武器を使うときはヘッドショットを狙うこと。それか、デッドアイで一度にたくさんの弾を撃ち込むことよ。ただ、リロードが意外と速いから捨てたものではないわ。

ギャング戦ではあまり登場しないわね。それでもリオ・ブラボーのギャングシュートアウトなんかだと、まともな飛び道具がこれしかないから、ある程度ひきつけてヘッドショットを狙うか、岩の上に登ってデッドアイで一気に撃ちこむとか使い道を探してみて。

とにかくこの武器は漫然と使っていてもダメ。色々と工夫してみなさい。

スコフィールドリボルバー

なかなかいい拳銃じゃないかしら。威力も射程もまずまずよ。もし、相手もこの武器しか持っていない状況なら、勝つか負けるかはあなたの腕次第ね。

でも、相手がもっと連射の利くハンドガンや、高威力、長射程のリピーターを装備していたらどうかしら? このスコフィールドリボルバーで対抗するのは難しいわね。この銃で4発も撃たれてくれる敵はいないはずよ。すぐに隠れられて殺し損ねるか、返り討ちにされるんじゃないかしら。

やはりデッドアイで4発同時に撃ち込むか、ひきつけてヘッドショットを狙うしかないわね。どちらもできない状況なら、大人しく仲間が来るまで待つべきね。2対1になれば十分な火力を発揮するはずよ。

ダブルアクションリボルバー

連射の利くリボルバーよ。射程がスコフィールドリボルバーよりほんの少し短いけどほとんど気にならないわね。

4発入れば敵が倒れるから、あなたが先に見つけた場合なら一気に撃ちこめば多分負けないはずよ。それでも、余裕があるなら一応ヘッドショットを狙っておくべきね。仮に外れて肩なんかに当たっても、ちゃんと1発分のダメージは入ってるんだから無駄にならないでしょ。

スコフィールドリボルバーが初期装備になっているギャング戦で上位武器としてマップに配置されている時があるから、その場合は敵がこれを持っているかどうか気をつけないといけないわよ。油断してるとあっという間に蜂の巣よ。

それでも、この銃はハイパワーピストルほど怖くないわ。射程が短い上に、連射速度もオートマチックピストルほど速くないから、撃たれてもすぐに隠れれば間に合うことも多いはずよ。スコフィールドリボルバーでも十分対抗できるわ。

それから、もうひとつ覚えておいて。バグか何かかなんだろうけど、うまく連射できないというか、たまに詰まったようにスムーズに弾が出ないことがあるの。そういう意味でも、あまり当てにしない方がいいし、やはりヘッドショットを狙っていくべきよ。

ルマットリボルバー

威力、射程ともに最高のリボルバーね。3〜4と書いたのは、経験上どちらの場合もあったからよ。デッドアイなら3発で仕留められるんだけど、普通に撃つとだいたい4発くらい要るわね。普通に撃った場合は、敵が少し回復してしまっているのかしら?

ダブルアクションリボルバーよりは連射は利かないけど、射程が長いから少し離れた敵にもヘッドショットが決まりやすいわ。しかもデッドアイを使うなら3発で仕留められるから、デッドアイ中に身をさらしている時間も短くて済むわね。たった1発分だけどこの差は大きいわよ。

アルマジロのギャング戦では、ヘンリーリピーターよりも各リスポーン位置に近いところに置かれているから、安全に拾えるはずよ。ヘンリーリピーターの場所まで行けない場合はルマットリボルバーを手に入れて2、3人倒してデッドアイゲージをためるといいわ。そうすれば、ヘンリーリピーター装備の敵とも互角に戦えるはずよ。

ヴォルカニックピストル

この銃の運用はスコフィールドリボルバーとほとんど同じように考えていいんじゃないかしら。

よく初期装備として登場するけど、ハイパワーピストルやモーゼルピストルみたいなセミオートの上位ピストルがマップに配置されていることが多いわね。できれば、そういった武器に持ち替えた方がいいわ。強力なライフルやリピーターがあるなら、あえて近距離でもそっちを使ってもいいんじゃないかしら。

でも、連射速度はなかなかのものだから、うまくヘッドショットを狙ってけば、それほど使えない銃じゃないわ。

セミオートピストル

連射の利くハンドガンね。

特に説明は不要だと思うわ。敵を見付けたら連射して一気に畳み掛けるだけよ。射程が思いの外短いことと1マガジン7発しかないことに気を付けてね。一応はヘッドショットを狙っておくことよ。

ハイパワーピストル

連射、威力の面で最高のハンドガンよ。射程も長くて離れた敵にも命中するわ。

ギャング戦で手に入れた時は死なないように丁寧に立ち回れば、かなりのキル数を稼げるはずよ。不注意な敵が目の前に飛び出してきたらダダダダって連射すれば一瞬で沈められるわよ。

相手がリピーターを装備している中距離戦でも撃ち勝つこともあるわね。とはいっても、中距離戦での過信は禁物よ。あくまで、「ハンドガンにしては」射程が長いだけだから。中距離戦ではリピーターに持ち替える余裕が無い時にやむを得ず使うくらいの気持ちがちょうどいいんじゃないかしら。

モーゼルピストル

ハイパワーピストル同様連射が利くオートマチックピストルね。

連射速度はこちらの方が速いけど、射程はハイパワーピストルの方が少しだけ長いわ。大した差ではないけど、ギャング戦などでは侮れない差よ。

ハイパワーピストルとモーゼルピストルが同時に登場するギャング戦マップは無いから直接対決にはならないけど、ハイパワーピストルを使っている感覚で中距離にいる敵を狙っていると痛い目にあうわよ。

リピーターとライフル

この辺の銃の運用はほとんど同じだからまとめて解説するわね。

リピーターカービン

まず、リピーターカービンは弱すぎてギャング戦じゃ使い物にならないわ。5発も撃たれてくれるプレイヤーはいないわよ。さっさともっといい武器を拾いに行った方がいいわね。それが出来ない場合は、距離を詰めてハンドガンを使った方がいいんじゃないかしら。

ウインチェスターリピーターとエヴァンズリピーター

ウィンチェスターリピーターとエヴァンズリピーターは威力と射程ほとんど同じよ。エヴァンズリピーターの方が連射速度が速くて装弾数も多いけど、ウィンチェスターリピーターがあれば、無理に取りに行く必要は無いわね。中距離、長距離ともにデッドアイで4発一度に叩き込むことを心がければ、ほとんど反撃されないはずよ

ヘンリーリピーター

ヘンリーリピーターは3発で敵を倒せる高威力のリピーターライフルよ。射程はそれほど長くないけど、連射速度はなかなか良いわ。体を撃って倒すも良し。ヘッドショットを狙うも良し。デッドアイで仕留めるのも良し。最高のリピーターよ。

ヘンリーリピーターはアルマジロやタンブルウィードのギャングシュートアウトに登場するから取れる場合は必ず取っておいた方がいいわ。逆に敵に取られると非常に厄介ね。その場合は無理に正面衝突せず、デッドアイの箱を取って相手が油断したところを一気に仕留めるか、側面からの不意打ちで仕留めるべきよ。

スプリングフィールドライフルとボルト式ライフル

スプリングフィールドライフルやボルト式ライフルもヘンリーリピーターと同じく、3発で敵を殺せるわ。射程は一回り長いからさらに頼りになるわよ。ただし、連射速度は遅いから気をつけてね。

もう一つ気を付けなくてはいけないのは、スプリングフィールドライフルは遮蔽物越しに撃った後に謎の硬直があることよ。バグか何かかしらね。撃ってから左トリガーを離しても、遮蔽物の後ろの戻るまでしばらく固まってしまってその間撃たれ放題になるわ。

ギャング戦なら当然相手も同じものを持っているわけだから、3人に撃たれたら即死してしまうわね。だから、複数の敵に自分の位置が知られている時は例え目の前に倒せそうな敵が居ても、仲間の援護が期待できるまで我慢して撃たない方がいいわ。どうしても撃ちたいなら武器を持ち替えることね。

バッファローライフル

バッファローライフルは1発で敵を瀕死にできるけど、仕留めることは出来ないわ。仲間の援護が期待できる混戦なら、これで敵を瀕死にして仲間に止めを刺させたり、逆に仲間がダメージを与えた敵をこれで止めを刺せばいいわ。一人で戦う局面なら、デッドアイを使って3、4つ印を付ければ即死させられる他のライフルの方が実用的じゃないかしら。

スナイパーライフル

スナイパーライフルはもう言うまでも無いわね。自分に気付いていない相手にヘッドショットを叩き込むのよ。気付かれると面倒だから、必ず1発で仕留めるようにしなさいよ。動いている敵を狙う時は距離にもよるけど、着弾までの時間があるから、体1つ分くらい前にレティクルを置く感じになるわね。

ショットガン

密着状態〜5メートルくらいならほとんど1発で仕留められるわ。ポンプ式ショットガン以外は連射が利くから、実際にはみんな2発連射してるわね。

ソードオフショットガンは少し距離が離れるとすぐに威力が減衰するわ。それ以外のショットガンはもう少し離れても大丈夫よ。とはいっても、10メートルも先の敵には効果が無いから、そういう時はさっさとハンドガンに持ち替えなさいよ。

特殊武器

特に補足することは無いけど、この世界のダイナマイトと火炎瓶は壁越しに攻撃できるのを覚えておいてね。貫通するって言った方がわかりやすいかしら。

常識では敵が居る部屋の中などに放り込まないといけないように感じるけど、壁の手前に落ちて敵とダイナマイトの間に壁があっても、爆発の範囲内にいれば即死するわ。

こっちがやる分にはいいけど、敵にやられると腹が立つわね。ダイナマイトがあるマップでは、長時間カバー状態でじっとしてると、ダイナマイトの餌食になることがあるから気をつけなさいよね。

今日のレッスンは以上よ。ちょっとは参考になったかしら?

次のレッスンでは立ち回りについて解説するわね。


サイト内検索