ライフルの性能と入手場所(シングルプレイ)

レッド・デッド・リデンプション 攻略 > ライフルの性能と入手場所(シングルプレイ)

スプリングフィールドライフル

  • 威力:中〜高
  • 射程:長
  • 連射:遅
  • 装弾:4

アメリカ軍にも使用されていた高性能ライフル。

ゲームではミッション「共に楽園を目指そう」で手に入ります。

シーヴズ港のガンスミスから購入することも可能。高威力で射程も長く信頼性が高い銃です。ただし、ライフル弾の補給が難しく、遮蔽物越しに射撃した後1秒ほど硬直してしまうという謎の現象(バグ?)があり、硬直中は撃たれ放題なので運用には慣れが必要でしょう。普通に立って撃つ場合はそのような硬直は無いので、特にデメリットはありません。

ボルト式ライフル

  • 威力:高
  • 射程:長
  • 連射:遅
  • 装弾:5発

スプリングフィールド M1982−99。

ゲームではエスカレラのガンスミスで購入可能。

マガジン交換式の為、装弾数の少なさを補って余りあるリロードスピード、圧倒的な威力と射程で中長距離戦で比類なき活躍をします。

ゲーム内上位モデルのバッファローライフルと比較すると威力の点でわずかに劣っていますが、運用はこちらの方が易しく、中長距離戦の主力武器になるでしょう。

バッファローライフル

  • 威力:高
  • 射程:長
  • 連射:−
  • 装弾:1発

シャープス銃。

ゲームではブラックウォーターのガンスミスで購入可能。

ゲーム内で最高の破壊力を誇りますが、装弾数が1発しかないのでボルト式ライフルの方が運用しやすいでしょう。リロードする余裕がある局面では頼りになる一品。

ただし、下位モデルのライフルでもデッドアイを使用することによって、この銃を上回る大ダメージを一度に与えることができることを考慮に入れると、単発式であることはやはり致命的な弱点。


サイト内検索