ドラゴンの乗り方 騎乗方法

スカイリム 攻略 > 基礎知識 > ドラゴンの乗り方 騎乗方法

ドラゴンの乗り方

シャウト “服従”

ドラゴンに乗るためには、まず、DLC「ドラゴンボーン(Dragonborn)」の導入によって追加される “服従(Bend Will)” のシャウトを第三段階まで習得する必要があります。

習得した “服従” のシャウトを任意のドラゴンに使用すると敵対状態が解かれ、友好的な態度で騎乗を勧めてきます。ドラゴンに近づいて決定ボタンを押すと騎乗モードに切り替わります。

“服従” の習得まで

“服従” のシャウトを第三段階まで習得するためには、ソルスセイム島で進行する同DLCのメインクエストを最後まで進めなくてはいけません。

同DLCのメインクエストはさほど長くはありませんが、DLC導入直後から騎乗できるわけではない点には注意が必要です。

騎乗方法

概要

残念ながら騎乗しているドラゴンを直接操作することはできません。騎乗を開始した場所の周辺を哨戒するような形で自動的に飛ぶことになります。

指示

  • A :着陸・離陸
  • Y :ロックオンモード・通常モード切替
  • ⇔ :ロックオン対象切替
  • LS:攻撃命令

Aボタンを押すと、適当に着陸できる場所を探して地上に下ろしてくれます。着陸場所を探している最中にもう一度Aボタンを押すと着陸命令をキャンセルして騎乗を続けることができます。

Yボタンを押すとロックオンモードに入り、方向キーの⇔でロックオン対象を決めることができます。LSを押してドラゴンにロックオン対象を攻撃させることができます。

攻撃命令を受けたドラゴンは自分の得意な方法で対象が死ぬまで自動的に攻撃を続けます。

ファストトラベル

ドラゴンに騎乗しながらファストトラベルで他のロケーションに移動することができます。ただし、ドラゴンに乗ったまま大都市の中に入ることはできません。


サイト内検索