吸血病(Vampirism)

スカイリム 攻略 > 基礎知識 > 吸血病(Vampirism)

吸血病の概要

感染と進行

吸血鬼との戦闘中などに ”サングイネア吸血症(Sanguinare Vampiris)” に感染することがあります。すぐに治療すれば問題ありませんが、そのまま治療せずに数日間放置しておくと、段階を経て ”吸血鬼” に変貌します。

また、DLC「ドーンガード」をインストールしていれば、特定のNPCから吸血病を ”授けてもらう” こともできます。

メリットとデメリット

吸血鬼としての特殊な能力や耐性が得られますが、基本的にはデメリットのほうが多く、通常のゲームプレイはほぼ不可能になります。特に、陽光によって体力、マジカ、スタミナが減少し、回復もしなくなるペナルティはプレイの大きな障碍になるでしょう。

病状の緩和

眠っているNPCの血を吸うことで、病状の進行を遅らせたり、症状を緩和することができます。

吸血病の治療

クエスト「夜明けの目覚め(Rising at Dawn)」にて、吸血病を治療することができます。

吸血鬼の能力と耐性

概要

吸血病に感染して病状が進行するたびに、各症状の効果が顕著になります。具体的には、吸血鬼としての能力や耐性が強化され、弱点がより致命的になります。

各段階共通の特徴

  • 疾病耐性+100%
  • 毒耐性+100%
  • ナイトストーカーの足音
  • 夜の王者
  • 吸血鬼のしもべ
  • 吸血鬼の視力
  • 吸血鬼の吸収

段階よって異なる特徴

第一段階第二段階第三段階第四段階
冷気耐性+25%+50%+75%+100%
炎耐性-25%-50%-75%-100%
陽光の影響15304560
新しい能力吸血鬼の誘惑吸血鬼の誘惑吸血鬼の誘惑
暗影の抱擁

吸血鬼の能力の効果

効果
ナイトストーカーの足音
Nightstalker's Footsteps
隠密の効果が25%上昇する
夜の王者
Champion of the Night
幻惑呪文の効果が25%上昇する
吸血鬼のしもべ
Vampire's Servant
死者をアンデッド化する
吸血鬼の視力
Vampire's Sight
暗所での視力が強化される
吸血鬼の吸収
Vampiric Drain
対象から体力を吸収する
吸血鬼の誘惑
Vampire's Seduction
レベル10までの人や生物が30秒間戦闘に加わらない
暗影の抱擁
Embrace of Shadows
透明になり、180秒間、暗闇での視力が強化される

吸血鬼の王(Vampire Lord)

概要

DLC「ドーンガード(Dawnguard)」を導入すると、同DLCのクエストの進め方によっては “吸血鬼の王” になることができます。

吸血鬼の王には専用のスキルと能力(Perk)があり、一般的な能力と同様、獲得したポイントを消費して習得するという流れになります。

ただし、吸血鬼の王の専用スキル能力の習得ポイントは、レベルアップではなく、吸血鬼の王に変身中に “生命低下” か “強力な噛みつき攻撃” で敵を倒した際に獲得します。

吸血鬼の王の専用スキル能力

必要能力効果
墓場の力
Power of the Grave
なし吸血鬼の王に変身時に体力、マジカ、スタミナに+50
超常の力
Unearthly Will
墓場の力夜の力と血の魔法の使用に必要なマジカを33%削減
血の癒し
Blood Healing
墓場の力噛みつきの強力な攻撃で人型の敵を倒せば体力が全快する
ポイズン・タロン
Poison Talons
超常の力 / 血の癒し近接攻撃に20ポイントの毒ダメージが追加される
夜のマント
Night Cloak
ポイズン・タロン戦闘中に周囲をコウモリの一団が近接距離にいる敵に喰らいつく
全生命探知
Detect All Creatures
墓場の力夜の力:ドワーフのオートマトンを含め、あらゆる存在を感知できる
霧化
Mist Form
全生命探知夜の力:霧に姿を変えて一時的に不死身となり、体力、マジカ、スタミナを再生させることができる
神速の反応
Supernatural Reflexes
霧化夜の力:自分の動きが速くなり、周囲の動きが遅くなる
吸血鬼の手
Vampiric Grip
墓場の力血の魔法:遠方から対象を引き寄せ、近くに来ると息をできなくしてダメージを与える
ガーゴイル召還
Summon Gargoyle
吸血鬼の手血の魔法:ガーゴイルを召還し、自分のために戦わせる
死体の呪い
Corpse Curse
ガーゴイル召還血の魔法:対象を麻痺させる

サイト内検索