繁殖牝馬


概要

繁殖牝馬とは

繁殖牝馬とは、種牡馬と交配して仔を産む役割を持った牝馬のことで、引退した牝の競走馬が繁殖牝馬になることが一般的です。

10月に行われる繁殖牝馬のセール(セリ)や庭先取引で購入したり、所有する牝馬を引退後に繁殖用として牧場に置くことができます。

所有している繁殖牝馬の能力や特性は、繁殖牝馬の画面にある「能力」の項で確認することができます。

牝系

サラブレッド生産の世界では種牡馬の系統が重要視されがちですが、活躍する馬の母系を辿った牝馬の系統「牝系」も重要視され始めています。ウイニングポスト8でも牝馬の系統が存在し、ゲームに影響を及ぼす要素になっています。

ゲーム内で牝系として区分される系統に属している繁殖牝馬は、配合の際に一定確率でその牝系の特性を産駒に継承することがあります。特性は1つの牝系につき、最大2つまで獲得することがあります。

また、毎年年末に繁殖年数3年以下の所有繁殖牝馬の中から1頭を選んで、My牝系の始祖として設定することができます。

My牝系の子孫が活躍すると、イベントが発生したり、如月英里子との友好度が上がることがあります。また、My牝系の活躍を条件にしたエンディングも存在します。

牝系の特性

効果
大舞台産駒に「大舞台」の特性がつきやすくなる
牝馬牝馬が生まれた場合、「男勝り」の特性がつきやすくなる
根幹距離産駒に「根幹距離」の特性がつきやすくなる
非根幹距離産駒に「非根幹距離」の特性がつきやすくなる
意外性産駒に「大駆け」の特性がつきやすくなる
柔軟性産駒の距離適性の幅が広がりやすくなる
ダート産駒のダート適性が上がりやすくなる
スタミナ産駒のスタミナが上がりやすくなる
パワー産駒に「パワー」の特性がつきやすくなる
海外遠征産駒に「海外遠征」の特性がつきやすくなる
スタート産駒に「スタート」の特性がつきやすくなる

サイト内検索