おすすめ初期譲与馬

ウイニングポスト8 攻略 > おすすめ初期譲与馬

はじめに貰える競走馬(1周目)

おすすめ競走馬

1年目1月2週に織月和佳奈の手配で譲ってもらえる馬は好みで選んでよいと思われますが、成績にこだわるなら、ヤマノシラギクがお薦めです。

ヤマノシラギクは、史実ではクラシックに縁がありませんでしたが、ウイニングポスト8なら牝馬クラシック、あわよくば牝馬三冠も狙えます。

史実でのGT級勝馬のキヨヒダカ(安田記念)もいますが、ウイニングポスト8では能力が低く設定されており、重賞善戦どまりになりやすいでしょう。また、下級重賞で苦労しているうちに短距離界にニホンピロウイナーが台頭し、活躍の場を奪われてしまいます。

譲与競走馬一覧

クラス購入額
タカラテンリュウ3500万下2億3600万円
ロングヒエン3オープン2億3600万円
ヤマノシラギク3オープン1億9400万円
キヨヒダカ41600万下1億8260万円
アンドレアモン3未勝利1億7300万円
トウショウペガサス3オープン1億7300万円
ホクトフラッグ3オープン1億7300万円
ワカテンザン3オープン1億5200万円
サルノキング3オープン1億3100万円
オーバーレインボー5オープン1億2960万円
アジシバオー4オープン1億1990万円

はじめに貰える繁殖牝馬(1周目)

おすすめ初期譲与繁殖牝馬(初版)

繁殖成績を重視するならチヨダマサコの選択しかありません。チヨダマサコからは、ニッポーテイオータレンティドガールという史実馬が誕生します。資金繰りが厳しい序盤、この兄妹は相当の資金を稼いでくれるはずです。

具体的には、1982年にリイフォーを種付けすれば1983年にニッポーテイオーが生まれ、国内外のGTを多数優勝することも可能です。

また、1983年にリマンドを種付けすれば、名牝タレンティドガールが生まれます。こちらはニッポーテイオーほど強くありませんが、牝馬クラシックで善戦することができるでしょう。

おすすめ初期譲与繁殖牝馬(2015年度版)

繁殖成績を期待するなら、史実馬サクラユタカオーを受胎しているアンジェリカがおすすめです。サクラユタカオーの距離適性は非常に狭い(1800〜2000m)ですが、その距離内では圧倒的な強さを誇り、GTを多数優勝することも可能です。

1980年セリ市(2周目)

おすすめ幼駒

2周目以降(データ引き継ぎ)のゲーム開始時に参加できる1980年のセリには、1周目には購入できなかった強い馬を購入できます。

競走成績にこだわるなら、ミスターシービーニホンピロウイナーをお薦めします。前者はクラシック三冠が狙え、後者はスプリント〜マイル界で連戦連勝できるほどの能力設定になっています。

他にも個性派が揃っており、競走成績にこだわらないのであれば、第4回ジャパンカップで海外馬とシンボリルドルフ、ミスターシービーの両三冠馬を破り、日本馬として初めてジャパンカップを制したカツラギエースもお薦めです。

他には、秋の天皇賞でシンボリルドルフに土をつけたギャロップダイナや、悲運の名牝シャダイソフィアなど競馬史に名を残す個性派が揃っています。能力もそこそこ高く設定されているので、気に入った場合は購入してもよいでしょう。

はじめに貰える競走馬(2周目)

おすすめ競走馬

2周目以降(データ引き継ぎ)では、1年目1月2週で織月和佳奈の手配で譲ってもらえる馬が増え、1周目には購入できなかった強い馬が購入可能です。

競走成績にこだわるなら、史実における天皇賞馬であるアンバーシャダイキョウエイプロミスメジロティターンのいずれかがお薦めです。

上記には能力設定で劣りますが、史実において人気を集めながら惜敗に泣いたサンエイソロンも、うまく育てば天皇賞を勝てるくらいに成長することがあります。

他には、ニホンピロウイナーの栄光の陰に押しやられてしまった当時の短距離三冠馬・ハッピープログレス、シンザン直仔の菊花賞馬ミナガワマンナ、華麗なる一族のスピード馬ハギノカムイオーなど個性派も揃っています。

競走成績にこだわらないのであれば、こういった馬を育てるのも面白いものです。

譲与競走馬一覧

クラス購入額
アンバーシャダイ5オープン3億7920万円
キョウエイプロミス5オープン2億9600万円
ブロケード4オープン2億6620万円
バンブーアトラス3未勝利2億5700万円
ホリスキー3新馬2億5700万円
タカラテンリュウ3500万下2億3600万円
ロングヒエン3オープン2億3600万円
サンエイソロン4オープン2億350万円
ハッピープログレス4オープン2億350万円
ハギノカムイオー 3新馬1億9400万円
ヤマノシラギク3オープン1億9400万円
キヨヒダカ41600万下1億8260万円
メジロティターン3オープン1億8260万円
アンドレアモン3未勝利1億7300万円
トウショウペガサス3オープン1億7300万円
ホクトフラッグ3オープン1億7300万円
ワカテンザン3オープン1億5200万円
サルノキング3オープン1億3100万円
オーバーレインボー5オープン1億2960万円
アジシバオー4オープン1億1990万円
ミナガワマンナ4オープン1億1990万円
リーゼングロス3オープン1億1000万円

サイト内検索