リスポーン (所要時間とタイミング)


概要

リスポーンとは

リスポーンとは、敵やアイテムなどが再度出現する (ロケーションに配置される) 現象を指すスラング。一定時間後に再度ロケーションを訪れると新しい敵が出現したりコンテナに新しいアイテムが入っていたりすることを指して、「リスポーンした」などと言う。

実態

リスポーンとは、厳密にはコンテナの中身を一新することであり、新しい要素を追加することではない。実際には、特定のタイミングで、現在コンテナの中にあるアイテムを削除し、一定の条件に従って新しいアイテムを配置しなおしているのである。

リスポーンの概念

コンテナ

コンテナと言えばドレッサーやトランクのような収納をイメージすると思われるが、内容物を含むものはすべてコンテナだと考えると理解の助けになるだろう。ゲームにおいては、場所も人も内容物を含むコンテナなのである。

  • ロケーション:NPC、収納、アイテムが属す「コンテナ」
  • NPC:武器や防具、回復薬などのアイテムが属す「コンテナ」
  • 収納:アイテムが属す「コンテナ」

レベルリスト

一般的に、この手のゲームのコンテナにはレベルリストが存在する。レベルリストとは、プレイヤーキャラクターのレベルに応じて内容物を決定するリストである。

例えば、レベルが10未満の時はA、B、Cという候補からいずれかのアイテムをスポーンさせ、レベルが10以上の時はD、E、Fの候補からいずれかのアイテムをリスポーンさせるという風になっている。

それでは、具体的な例を考えてみよう。レベル15のプレイヤーキャラクターがあるロケーションに進入したと仮定する。

この時、ロケーション (というコンテナ) には、レベルリストからレベル15に対応する敵が選ばれてがリスポーンする。また、弾薬ボックスやトランクにはレベル15に対応するアイテムが選ばれてリスポーンする。そして、敵 (というコンテナ) には、敵本人のレベルとプレイヤーキャラクターのレベルに対応する装備品やアイテムがリスポーンするのである。

時間

タイミング

レベルリストが参照されてコンテナにアイテムがリスポーンするタイミングは、一定時間が経過しリスポーンの条件が満たされていて、かつコンテナ (ロケーション) の中身が未決定である状態で、はじめてセル (ロケーションの区画) にプレイヤーが進入した時である。

簡単に言うと、あるロケーションから離れてリスポーンが発生するのに十分な時間が経過した後、プレイヤーが再度そのロケーションを訪れた時がリスポーンのタイミングとなる。

リスポーンが発生するのに十分な時間が経過していても、ロケーションを訪れるまでは、敵やアイテムといった「中身」はまだ決定されていない。したがって、中身が未決定のセルに何度も入りなおして、目当てのアイテムを引き当てるということも可能ということになる。

必要な時間

ロケーションから離れて敵やアイテムがリスポーンが発生するまでの所要時間は、一般的にゲーム内時間で7日と考えられている。また、ロケーションのボス敵を倒して「クリア済」になったロケーションは、ゲーム内時間で20日を要する。

その間、そのロケーションを訪れるとリスポーン時間のカウントがリセットされ、その場所を離れてから改めて7日、20日を要することになる。リスポーンを発生させたい時は、焦って早めに戻らないように気を付けよう。

なお、商店の商品はかなり早く補充され、最速で1日後 (翌日) には新しい在庫が入荷している。時折、商品の再入荷が遅れていることがあるが、しばらく時間を経過させると入荷する。


サイト内検索