純粋(Purity)


クエスト概要

発生条件

死者の栄光 (Glory of the Dead)」を完了して同胞団(Companions)の指導者(Harbinger)になった後、グレンモリルの魔女の頭を所持品の中に入れた状態で、ファルカス(Farkas)またはヴィルカス(Vilkas)に話しかけて当該トピックを選択すると発生する。トピックタイトルは「何かすべき事はあるか?(Is there anything to be done?)」。

目的

ファルカスまたはヴィルカスとイスグラモルの墓(Ysgramor's Tomb)へ行って人狼の呪いから解いてやるという内容で、両人の呪いを解く場合はそれぞれ1回ずつ本クエストを行う必要がある。彼らはクエストを受けた時点で同行することになる。また、その都度、グレンモリルの魔女の頭が必要になる。

攻略のヒント

全般

既に攻略済みのイスグラモルの墓の最下層へ行って導き手の火炎(Flame Of The Harbinger)の中にグレンモリルの頭を入れるだけの単純な内容。

クエスト「死者の栄光」クリア時にショートカット通路を開通していれば、墓の中に入ってすぐ右のショートカット通路を使ってすぐにたどり着ける。

グレンモリルの頭を導き手の火炎の中に入れると、コドラク(Kodlak)の時と同様に狼の霊魂(Wolf Spirit)が出現する。狼の霊魂を倒し、ファルカス/ヴィルカスに話しかければよい。

チャート

  1. ファルカス/ヴィルカスと話しクエストを受注する
  2. イスグラモルの墓へ行って導き手の火炎にグレンモリルの頭を入れる
  3. 狼の霊魂を倒す
  4. ファルカス/ヴィルカスと話す

サイト内検索