ダンジョン (Neighbor)


概要

ダンジョン

ヴァンブレイス・コールドソウルのダンジョンは俗にいうローグ系に似た仕様となっている。ダンジョンの構造は変わらないものの、各部屋で毎回異なるイベントが発生する。運が良ければ安全な部屋ばかりを通過できるが、運が悪いと戦闘の連続ということもありうる。

ストレス

ダンジョン (Neighbor) 探索時には、ストレスによってパーティーの Vigor が奪われる。ダンジョンの中に長くとどまるほどストレスによる被害が大きくなるため、基本的には速やかにゴールに到達するほうがよいと考えられる。

トラップ

ダンジョン内の到るところに、トラップが仕掛けられている。パーティーメンバーの中で最も Awareness が高いメンバーが罠探知を担当し、この技能に優れた者がいない場合は大損害を被る結果が待っている。

イベント

ダンジョン内の各部屋には、ランダムイベントが配置されることがある。選択によっては、プレイヤーにとって有利になることもあるが、同時にペナルティーを受けることもある。ギャンブル性が高い要素のひとつ。

Terror

ダンジョン内で、移動や休息のようなアクションを実行するたびに Shade の接近を許すことになる。これを指標化したものが Terror であり、Terror 値が Geistometer の赤ラインを超過すると、ダンジョン内の全ての部屋が Shade の巣窟と化す。

部屋

概要
戦闘敵対存在との戦闘が発生する。戦利品が得られるというメリットはあるが、基本的には避けたい部屋。
キャンプキャンプを設営できる。娯楽と睡眠による Vigor と Health の回復は探索に必須とも言える要素。基本的にはラッキーな部屋。
イベントランダムで様々なイベントが発生する。不確定要素が強く、ボス討伐に直行したい時にはありがたくない部屋。
商店Gerrard の商店で取引ができる。デメリットが一切ないラッキーな部屋。
宝箱宝箱がたくさんある部屋。ミミックなどの罠も存在するが、基本的にはラッキーな部屋。
ShadeTerror が一定値を超えると全部屋が Shade の巣窟と化す。Shade は大して強くはないが、基本的には避けたい部屋。

サイト内検索