ローレシアの王子

Dragon Quest 2 攻略 > ローレシアの王子

概要

全般

勇者ロトの末裔にして本編の主人公となる青年。体力や物理攻撃力に優れ、ゲームに登場する全ての武器と防具を装備することが可能。打たれ強いパーティーの前衛として、主に物理攻撃でモンスターを粉砕することを担当する。

戦略

腕力・体力自慢の戦士としては一流で、他のメンバーの追随を許さないが、魔法の呪文は一切行使できない。そのため、一人旅を強いられる序盤では必然的にやくそうどくけしそうといった回復薬に頼らざるを得なくなる。また、高速移動手段はキメラのつばさに限られる。

また、魔法の呪文を持たないということは、多数の敵を一掃する攻撃手段に欠くということを意味し、仲間を呼ぶモンスターや多数のモンスターの群れと遭遇した場合は、1体あたりの攻撃力が低くても長期戦に巻き込まれて思わぬ大ダメージを被ることもあることに注意しよう。

ローレシアの王子が一人旅を強いられるのは最序盤のみだが、サマルトリアの王子ムーンブルクの王女が仲間に加わった後も、二人が倒れた時に備えて回復アイテムやキメラのつばさをいくつか所持しておくほうが望ましい。

また、終盤、王子と王女がザオリクを習得した後は、緊急時に備えてせかいじゅのはをローレシアの王子が所持しておくことを推奨。そうしておけば、不運が重なって王子と王女の両名が同時に死亡しても、せかいじゅのはで緊急蘇生を行うことができる。

装備

買い替え時期

ローレシアの王子はゲームに登場するあらゆる武器と防具を装備できるので、ゴールドが貯まり次第、新しい武器や防具を新調していってもよいが、ルプガナで船を手に入れて自由に世界を往来できるようになった後は、速やかに以下のアイテムを回収して、不必要な出費を抑えよう。

上記のうち、ロトのつるぎを除く3つの防具は、ダンジョンではなく安全な城や祠で手に入るので、船が手に入ったらすぐに回収することをお勧めする。左記の防具を入手するのに必要となるきんのカギも海路でザハンに辿り着くことさえできれば同地で安全に入手できる。

また、ロトのたてとロトのかぶとはローレシアの王子の最強防具なので、早い段階で回収しておけば、以降、ローレシアの王子の為に盾と兜を新調する必要がなくなるのも利点である。

残るロトのつるぎはモンスター犇めく竜王の城を探索して発見する必要があるが、苦戦する場合は無理に回収に向かわず、ゴールドを貯めてデルコンダルベラヌールあたりでドラゴンキラーを購入することを推奨。それ以降、ローレシアの王子に商店で武器を新調する必要は特にない。

その後は、最終決戦の地ロンダルキアへ経路であるロンダルキアへの洞窟内で、いなずまのけんロトのよろいを回収すれば、ローレシアの王子の最強装備はすべて揃う。

最強装備

性能入手場所・入手方法
いなずまのけん95ロンダルキアへの洞窟の3階
ロトのよろい75ロンダルキアへの洞窟の5階
ロトのたて30サマルトリア城の宝物庫 (要:きんのカギ)
ロトのかぶと20聖なるほこら (要:ロトのしるし)

サイト内検索