技 (閃きシステム)


概要

技

ロマンシング・サ・ガ2のキャラクターは、通常攻撃の他に武器の種類に応じた技を使用することができる。一般的に、技は通常攻撃より強力であり、特殊効果を持つものも存在する。技の使用には WP (技ポイント) が必要であり、WP は使用する毎に消費されていく。

WP

技ポイント (WP) は、宮殿や宿屋で休んだり、特定のアイテムを使用することによって回復することができる。ダンジョン探索では最終地点でボスと戦うことが多いので、一般モンスターとの戦闘で大量消費して WP を枯渇させないように気をつけるのが望ましい。

閃き

技はキャラクターが戦闘中に随時閃き、閃いた技はそのキャラクターに習得され、以降いつでも使用できるようになる。一般的に、強い敵に通常攻撃した時に技を閃くチャンスが有り、攻撃対象が強敵であればあるほど閃きやすくなる。

技の種類

概要
剣技種類が豊富で威力が高め。特殊な効果を発生させるものも多い。
大剣技種類は豊富で威力が高いが、概して範囲が狭い。単体・グループ向き。
斧技種類は少ないが、威力が高い技が揃っている。
棍棒技威力は低めだが、多彩な特殊効果を持つ。
槍技種類は少ないが、威力が高い単体技が揃っている。
小剣技威力は低めだが、多彩な特殊効果を持つ。消費WPが少ないのも特長。
弓技威力は低めだが、射程の長さと多彩な特殊効果を誇る。
体術技武器を使用せずに放つことができるユニークな技が揃っている。

閃きレベル・適性

敵の閃きレベル

敵モンスターには、通称「閃きレベル」などと呼ばれる、技の閃きやすさを表すパラメータが設定されていると言われている。当然のことながら、上位の敵ほど閃きレベルが高い。中でも魚系モンスター最上位のアルビオンが最も高いパラメータを持っていると言われている。

アルビオンが属する魚系モンスターはワイリンガ湖に多く棲息しており、同地はアクセスも容易なので、終盤は技の習得を目的としてこの場所を訪れるとよいだろう。

無論、アルビオンが相手でなければ閃かない技というものは無いので、他の場所で他の強敵を相手にしても構わない。当サイトのプレイにおいても、アルビオンではなく蛇系最上位モンスターのヴリトラを相手にして各武器の上位技が習得できることを検証済みである。

閃き適性

ロマンシング・サ・ガ2において、上位技習得の支障となる要素に「適性 (タイプ)」と呼ばれるものがある。これは内部的な隠しデータとして存在し、キャラクターごとに閃くことができる技が限定されているというのである。適性の存在が本当であれば、技を閃く適性が無いキャラクターが強敵相手に何度攻撃を繰り返しても無駄ということになる。

適性という隠しデータの有無や、その仕組みをリメイク版 (PS4) で検証する術はなく、SFC版に存在したという同要素がそのままリメイク版に移植されているという保証もない。一方で、適性が削除されているかもしれないという希望的観測で行動するのも賢明とは言えない。

適性についての詳細なデータを当サイトで提供することはできないので、「適性」という隠しデータが存在するかもしれないということを念頭に入れた上で、一般的なプレイで効率的に技を閃く方法を考察してみようと思う。

効率的に技を閃く方法

概要

確実に特定の技を閃くことが可能だと言われているキャラクター (適性があると言われているキャラクター) を使用して強敵に通常攻撃を繰り返し上位技を習得させる。

担当を決める

千手観音

格闘技の上位技「千手観音」は、格闘家でないと閃かないので、格闘家を仲間に入れる。適性はクラスではなくキャラクターごとに設定されていると言われているが、千手観音については全格闘家に適性があるので格闘家であれば誰でもよい。

Fレター・イヅナ

小剣の上位技「ファイナルレター」と弓の上位技「イヅナ」は、器用さが要求される武器が得意なモールに担当させる。適性はクラスではなくキャラクターごとに設定されていると言われているが、ファイナルレターとイヅナについては全モールに適性があるのでモールであれば誰でもよい。

不動剣・無明剣・乱れ雪月花

剣の上位技「不動剣」および大剣の上位技「無明剣」「乱れ雪月花」は、剣技全般が得意なイーストガードに担当させる。適性はクラスではなくキャラクターごとに設定されていると言われているが、不動剣と無明剣と乱れ雪月花については全イーストガードに適性があるのでイーストガードであれば誰でもよい。

かめごうら割・スカイドライブ

棍棒の上位技「かめごうら割」と斧の上位技「スカイドライブ」は、ワイルドな武器が得意なアマゾネスに担当させる。ただし、テオドラとアルテミシアには適性がないと言われているので、左記の二名以外のアマゾネスを仲間にする必要がある。

検証

前項で紹介した編成で、実際に蛇系最上位モンスターのヴリトラを相手に通常攻撃を繰り返したところ、目当ての技を閃くことに成功した。本格的にパーティー編成をしたい場合は、外部サイトなどで紹介されている適性のデータを基にするほうがよいかもしれないが、手っ取り早く上位技をすべて習得したい場合は前項の編成例を参考にされたし。


サイト内検索